補正予算成立

11月7日本年度の補正予算が成立し、災害からの復旧・復興に7275億円、学校の緊急安全確保対策に1081億円は、小中学のエアコンを設置するための費用が含まれている。

県内の自治体でもエアコン整備に向け準備に入るが、電源工事を含めて設計から入札、設置する業者の確保まで春休み中の完了まで猶予はあまりない。

特に、人口規模の大きな自治体では工事完了を危ぶむ声も聞こえてくる。県も含めて万全の体制を整える必要がある。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中