ドクターヘリの格納庫整備

これまで。荒天(台風や暴風雨)のときは、名古屋の基地に移動するため、2日から3日間はヘリの運行ができませんでした。

格納庫整備の重要性を議会で訴え2017年4月に竣工されました。

全国で3番目に稼働率の高い順天堂伊豆長岡病院のドクターヘリは出動回数も増えており、本年は毎月100回を超えています。

大規模災害の救援拠点として、様々な課題がありますが、万全の体制整備の為に力を尽くしてまいります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中