平成30年12月定例会 開会

本日12月定例会が開会、21日までの19日間の日程で開催されます。

台風24号被害に対応するための必要経費や給与改定に要する経費など、47億9,900万円の補正予算が計上されるほか、条例改正などが提案されました。

来年度はラグビーワールドカップの開催や東京2020オリンピック・パラリンピックの開催準備などが目白押しで、さらには防災対策など来年度予算の編成についてもしっかり議論してまいります。

母子の未来の為に

静岡県助産師会から、産婦検診・産後ケアの実施の推進、産後知識普及講座へん支援、災害時支援助産師講座への支援、風しん抗体検査事業の充実、ワクチン無料化について要望書が提出されました。

どれも大切な内容です。

公明党静岡県議団は、これからも母子を大切に、妊娠、出産から子育てまで切れ目ない、きめ細かな対策を推進して参ります❣️

#静岡県助産師会

#産後ケア

#妊娠から出産子育てまで切れ目ない支援

富士山静岡空港リニューアルオープン

2019年4月から三菱地所・東急電鉄グループに運営権を譲渡し民営化がスタートします。

ターミナルビルも増築、改修工事が行われ国際線のエリアも広くなり、新たなテナントも入り賑わいのある空港になります。

民間経営で現在70万人の搭乗者数も100万人を超えることが期待されるほか、地域の企業や民間団体との連携で、新たな空港の魅力が発揮されることを期待したいと思います。

大阪万博開催決定

2025年に大阪万博開催が決まりました。前回1970年に大阪で開催された万博の時は、高校生であり、印象が強く残っています。

多感な年でもあり、様々な先端の科学技術に驚いた一方で、科学技術が本当に人を幸せにするのだろうか?との思い出が今も強く残っています。

若い人に刺激になる万博になるように期待したいと思います。

BIE総会:25年万博、大阪に決定 55年ぶり開催 – 毎日新聞

BIE総会:25年万博、大阪に決定 55年ぶり開催毎日新聞

ドクターヘリの格納庫整備

これまで。荒天(台風や暴風雨)のときは、名古屋の基地に移動するため、2日から3日間はヘリの運行ができませんでした。

格納庫整備の重要性を議会で訴え2017年4月に竣工されました。

全国で3番目に稼働率の高い順天堂伊豆長岡病院のドクターヘリは出動回数も増えており、本年は毎月100回を超えています。

大規模災害の救援拠点として、様々な課題がありますが、万全の体制整備の為に力を尽くしてまいります。