静岡県の水産業の振興

静岡県は豊かな海の恵みを受けた水産王国ですが、近年は資源や水産業の従事者の減少など、今後の永続的な発展を危惧せざる得ない状況です。

議会としても水産の振興を目的として「静岡県水産振興条例」の制定に向けて動き出しました。

特に家庭で魚を食べる機会が減っており、子どもたちに新鮮で美味しい魚を食べてもらうことが重要で、給食などに提供することに取り組む必要があります。

すでに学校給食に静岡茶の提供を始めていることから、県の主要な政策の柱にすることも提言していきたいと思います。